【全国高校サッカー】青森山田、空中戦で競り勝つ

 阪南大高―青森山田 前半、競り合う青森山田・名須川(右)と阪南大高・西田=駒沢
 阪南大高―青森山田 前半、競り合う青森山田・名須川(右)と阪南大高・西田=駒沢
青森山田が全国高校総体、高円宮杯東地区の王者らしく、スコア以上の圧倒的な戦いぶりで8強入りした。相手の縦に速い攻撃を封じ、攻撃陣はしっかりと好機をゴールにつなげた。黒田剛監督は「守備の空中戦で競り勝ち、いい攻撃につなげられた」と納得の表情だ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録