母親殺害容疑の男を鑑定留置/青森地検弘前支部

弘前市新岡の住宅で同居する母親(73)を殺害したとして殺人の疑いで逮捕された農業の男(44)について、青森地検弘前支部は24日、刑事責任能力の有無を調べるため、鑑定留置を開始した。期間は来年1月24日まで。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録