米価下落、原油価格高騰への対策を 八戸市議会公明党会派が要望

熊谷雄一市長(右)に要望書を手渡す夏坂修代表(左から2人目)=22日、八戸市庁
熊谷雄一市長(右)に要望書を手渡す夏坂修代表(左から2人目)=22日、八戸市庁
八戸市議会の公明党会派(夏坂修代表)は22日、熊谷雄一市長に、2021年産米の価格下落や原油価格高騰への対策を要望した。米価下落の緊急対策として市独自の支援金支給を求めたのに対し、熊谷市長は「八戸圏域の他自治体も考えていることも鑑みて、市と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録