日本原燃Bが初優勝 本社で職域愛好団体対抗将棋大会

チームの勝利を目指して熱戦を繰り広げる参加者=20日、デーリー東北新聞社
チームの勝利を目指して熱戦を繰り広げる参加者=20日、デーリー東北新聞社
第49回職域愛好団体対抗将棋大会(日本将棋連盟八戸支部、デーリー東北新聞社主催)が20日、八戸市の同社で開かれ、日本原燃B(中島将吾1級、西尾拓郞1級、坂口稜1級)が初優勝した。 新型コロナウイルスの影響で、昨年に続き3人制で実施。青森県南.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録