青森県民栄誉賞の古川選手 一問一答

県民栄誉賞授与式の懇談で大会を振り返る古川高晴選手=17日、青森県庁
県民栄誉賞授与式の懇談で大会を振り返る古川高晴選手=17日、青森県庁
古川高晴選手は県民栄誉賞などの授与式後に報道陣の取材に応じ、今後は2024年パリ五輪で金メダルを目指していくことなどを明らかにした。主なやりとりは次の通り。 ―2度目の県民栄誉賞だった。 青森で過ごした時間よりも大阪で過ごしている時間の方が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録