工大二高付属中で特別講座 八工大・鮎川准教授、南極観測隊を紹介

南極での調査について説明する鮎川恵理准教授
南極での調査について説明する鮎川恵理准教授
八戸工大二高付属中(明石進校長)で10日、サイエンス特別講座「地球環境と南極―南極観測隊の仕事とひとびと―」が行われた。八戸工業大生命環境科学科准教授で、第42次南極地域観測隊(2000~01年)に参加した鮎川恵理さんが講師を務め、全校生徒.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録