小林八戸市長が退任 熊谷氏へバトンタッチ

八戸市長の事務引き継ぎで会話を交わす小林眞氏(左)と熊谷雄一氏=16日、八戸市庁
八戸市長の事務引き継ぎで会話を交わす小林眞氏(左)と熊谷雄一氏=16日、八戸市庁
八戸市の小林眞市長(71)は16日に任期満了を迎え、4期16年務めた市長職を退任した。10月の市長選で当選した前青森県議の熊谷雄一氏(59)が17日、第26代八戸市長に就任する。16日は事務の引き継ぎが行われ、小林氏が今後4年間の市政運営を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録