彩り豊かな南部裂織400点 十和田、保存会主催の作品展 14日まで

彩り豊かな作品が並ぶ南部裂織保存会の作品展
彩り豊かな作品が並ぶ南部裂織保存会の作品展
十和田市の南部裂織保存会(小林輝子会長)主催の第18回「南部裂織の里」教室修了者展が13日、道の駅とわだ内にある「匠工房」で始まった。彩り豊かな作品約400点が並び、来場者が見入っている。14日まで。 同会の裂織り教室に通う受講生の作品を発.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録