Free「東京音頭」故郷でも 五輪閉会式出演の民謡歌手松田さん 八戸で凱旋コンサート

東京音頭などを披露した松田隆行さん
東京音頭などを披露した松田隆行さん

八戸市出身で、東京五輪閉会式で「東京音頭」を披露した、津軽三味線演奏家、民謡歌手の松田隆行さんの「凱旋コンサート~オリンピックの感動を再び~」が7日、八戸パークホテルで行われた。民謡を熱唱したほか、三味線や尺八の音色を響かせて聴衆を楽しませた。

 松田さんは、津軽三味線全国大会で3連覇を果たすなど、数々の大会で活躍している。今回は、五輪閉会式出演の凱旋(がいせん)コンサートとして実施した。1部と2部の2回行い、計350人が来場した。

 閉会式のエピソードなどをユーモアを交えて紹介したほか、「津軽じょんから節」の曲弾きや「南部牛追唄」などを披露。曲が終わるたびに大きな拍手が沸き起こった。東京音頭では聴衆が手拍子を打ったり、一緒に踊ったりしていた。

 松田さんは取材に「コンサートをできて何よりも幸せだ。民謡を楽しんでもらえるように今後も活動していきたい」と話した。

 コンサートの売り上げのうち10万円は、はちのへ山車振興会に寄付されるという。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録