生徒作詞の歌で節目祝う 長者中、創立60周年式典

記念式典で校歌を歌う生徒
記念式典で校歌を歌う生徒
八戸市立長者中(西山康巳校長)で5日、創立60周年を祝う記念式典が行われた。全校生徒約270人と教職員、来賓が参加し、同校の歴史を振り返りながら、新たな時代への第一歩を踏み出した。 同校は1961年に八戸第一中から分離して開校。これまでに1.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録