忘新年会、7割開催せず 関西企業、慎重姿勢続く

東京商工リサーチが実施した企業アンケートによると、年末年始の忘年会や新年会を「開催しない」と回答した関西企業が68・9%を占めた。新型コロナウイルス流行が落ち着き、緊急事態宣言や営業時間の短縮要請は解除されたが、大人数での会食に依然慎重な企.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録