IoT技術でスマート農業推進へ 軽米町がモビマス(東京)と連携協定

IoT技術を活用したハウス内で水耕栽培設備を見学する関係者=22日、軽米町
IoT技術を活用したハウス内で水耕栽培設備を見学する関係者=22日、軽米町
軽米町は22日、多様な機器を通信でつなぐモノのインターネット(IoT)と、生産効率を高めた縦型の水耕栽培設備を活用したスマート農業を推進するため、システム開発を手掛ける「モビマス」(東京、兒玉則浩代表)と包括連携協定を結んだ。同社が事業主体.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録