【八戸市長選】自民分裂選挙、支持拡大へ独自戦略/小林、熊谷両陣営

気勢を上げる小林眞氏(左から2人目)(写真上)、支持者との結束を高める熊谷雄一氏(中央)
気勢を上げる小林眞氏(左から2人目)(写真上)、支持者との結束を高める熊谷雄一氏(中央)
24日告示、31日投開票の八戸市長選で、自民党勢力の分裂選挙に突入する現職の小林眞氏(71)、自民青森県議で新人の熊谷雄一氏(59)の両陣営が、それぞれ独自の選挙態勢を整え支持拡大に動いている。小林陣営は、4期16年の行政手腕やIT系企業の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録