千葉高生、中世の衣装を復元 小袖とはかま、市博物館に寄贈

中世衣装を制作した(左から)清川華心さん、福士玲奈さん、工藤野乃果さん、川端瑞希さん
中世衣装を制作した(左から)清川華心さん、福士玲奈さん、工藤野乃果さん、川端瑞希さん
千葉学園高(千葉満校長)生活文化科3年の清川華心さん(18)、福士玲奈さん(18)、工藤野乃果さん(17)、川端瑞希さん(18)が、中世時代に庶民が着用していた小袖とはかま各2着を復元制作し、八戸市博物館に寄贈した。4人は制作を通じて中世の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録