錦富士「さらに上目指す」 古傷の治療順調、入幕へ自信

十両通算6場所目だった先の9月場所で自身最高成績を残し、来場所のさらなる活躍を誓う錦富士=左=(写真は7月場所)
十両通算6場所目だった先の9月場所で自身最高成績を残し、来場所のさらなる活躍を誓う錦富士=左=(写真は7月場所)
大相撲9月場所(9月12~26日・両国国技館)で、十和田市出身の十両・錦富士(25)=本名小笠原隆聖、伊勢ケ浜部屋=が終盤まで優勝争いに名を連ねた。結局、優勝には届かなかったが、十両通算6場所目にして自身初の2桁勝利を挙げた。場所後、本紙取.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録