ライト早め点灯、街頭で訴え/八戸警察署

チラシを配り交通安全を呼び掛ける署員
チラシを配り交通安全を呼び掛ける署員
八戸警察署(山田正昭署長)は9月27日、八戸市沼館4丁目の丁字路交差点で街頭広報活動を行い、署員10人が交通事故防止を呼び掛けた。 秋の全国交通安全運動の一環で、新型コロナウイルス感染予防のため、規模を縮小して実施。署員は横断幕を掲示しなが.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録