三浦哲郎を旅する。(9)陸軍機沈んだ十和田湖(十和田市) 湖底のロマン 物語から現実へ

十和田湖から引き揚げられた旧陸軍機。淡水湖で湖底に沈んでいたこともあり、日の丸も鮮明だった=2012年9月
十和田湖から引き揚げられた旧陸軍機。淡水湖で湖底に沈んでいたこともあり、日の丸も鮮明だった=2012年9月
2012年9月5日午後3時10分ごろ、瑠璃色の湖面に、翼を持った灰色の機体が姿を現した。1943年に十和田湖の中へ墜落した旧陸軍の「一式双発高等練習機」が69年ぶりに湖底から引き揚げられたのだ。 「日の丸や翼端の黄色い線がきれいに見え、大勢.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録