【連載・大横綱 白鵬の記憶】(上)強さと技、稀勢戦に凝縮

 白鵬(右)の強さが凝縮された稀勢の里戦=2016年5月、両国国技館
 白鵬(右)の強さが凝縮された稀勢の里戦=2016年5月、両国国技館
史上最多の優勝45度など多くの大記録を樹立した横綱白鵬が引退した。長く君臨した第一人者の心技体に焦点を当てた。 白鵬の強さ、うまさ、技のセンスが全て凝縮された一番がある。2016年夏場所13日目の大関稀勢の里戦だ。全勝同士の対決で初優勝に燃.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録