フラット八戸、国が評価 「交流拠点としてのアリーナ」に選定

国から「多様な世代が集う交流拠点としてのスタジアム・アリーナ」に選定されたフラット八戸
国から「多様な世代が集う交流拠点としてのスタジアム・アリーナ」に選定されたフラット八戸
八戸市尻内町の多目的アリーナ「フラット八戸」が、スポーツ庁などの定める「多様な世代が集う交流拠点としてのスタジアム・アリーナ」に東北地方で唯一選定された。施設運営会社のクロススポーツマーケティングが1日、発表した。まちづくりや地域活性化の核.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録