月と木々に魅せられて 階上で就農、ミニトマト農家に

摘果作業を進める宮崎季子さん(写真上)と、薄皮ミニトマトのフルーティーさが際立つ「青トマトジャム」
摘果作業を進める宮崎季子さん(写真上)と、薄皮ミニトマトのフルーティーさが際立つ「青トマトジャム」
階上岳の麓、階上町鳥屋部で薄皮ミニトマト栽培2年目を迎えた「月木農園」。みずみずしく、しっかりした果肉が好評を博しており、完熟直前のミニトマトを使った「青トマトジャム」も贈り物に喜ばれている。生産するのは、十和田市から越してきた宮崎季子(と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録