割崩しに応えた阿武咲と妙義龍 大関撃破、V争い盛り上げ

 阿武咲(右)が寄り切りで正代を破る=両国国技館
 阿武咲(右)が寄り切りで正代を破る=両国国技館
優勝争いを盛り上げるための“割崩し”に、三役経験のある実力者2人が見事に応えた。平幕の妙義龍と阿武咲(中泊町出身)がそろって大関撃破の殊勲。トップの照ノ富士に1差で食らい付き、賜杯の行方への興味をつないだ。 妙義龍は貴景勝と突き、押しの応酬.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録