Free八戸の上空に「日暈」出現

八戸市上空で見られた「日暈(ひがさ)」
八戸市上空で見られた「日暈(ひがさ)」

八戸市の上空では16日、太陽の周りに虹のような光の輪が見られた。

 「日暈(ひがさ)」と呼ばれ、雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折して起こる現象。天気が崩れる前触れといわれる。

お気に入り登録