ヴァンラーレ、7位浮上 今季初、敵地で白星/サッカーJ3

【讃岐―八戸】後半35分、ゴールを決めたDF赤松秀哉(中央)を祝福する八戸イレブン=香川県Pikaraスタジアム
【讃岐―八戸】後半35分、ゴールを決めたDF赤松秀哉(中央)を祝福する八戸イレブン=香川県Pikaraスタジアム
◇明治安田J3第18節最終日(12日・香川県Pikaraスタジアムほか=4試合) 八戸は敵地で讃岐と対戦し、1―0で下した。今季初の敵地での白星。7勝5分け5敗、勝ち点26として7位に浮上した。福島は沼津に競り勝ち2位。今治は藤枝との接戦を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録