Free【トップインタビュー】触れ合いの機会を大切に/シルバーリハビリテーション協会・田中由紀子理事長 

田中由紀子理事長
田中由紀子理事長

地元企業の人材確保や地元就職の促進に向けてデーリー東北新聞社が企画する「リクルートラウンジ」。経営トップのインタビューを配信する。11日はシルバーリハビリテーション協会(八戸市)の田中由紀子理事長。

 ―経営理念は。
 ホスピタル精神を持ち、医療や福祉を通じて地域の幸せに貢献すること。患者さんや利用者だけでなく、スタッフ同士で思いやりの心を持って接することで、地域の人のためとなり、地域の幸せに貢献できることだと考えている。

 ―求める人材について。
 患者さんや利用者と信頼関係を築いていく上ではコミュニケーション力が重要。地域のさまざまな人たちと関わる中で気付きや新たな発想が生まれてくる。そういったコミュニケーションを大切にしながら行動できる人に活躍してもらいたい。

 ―人材育成の取り組みは。
 新人研修はもちろん、定期的なフォローアップ研修のほか、先輩がマンツーマンで指導できる体制を整えている。新人だけでなく、中途の人も安心して働けるように学び直しの機会として、それぞれのレベルに応じた学習研修の機会や奨学金制度を設けるなど、資格取得を後押しする支援も積極的に行っている。
 また、職場には子育て世代も多い。女性だけでなく男性の育児休暇取得や短時間勤務など、ライフスタイルに合わせた働きやすい就業形態も推進している。

 ―今後の事業展開は。
 労働者の健康志向が高まっていることから、今後も働く人の健康を守る事業が主軸になると考えている。さらに、高齢者が住み慣れた地域で元気に暮らしていけるように介護予防事業が非常に重要になると考えている。触れ合いの機会を大切に、地域の人たちのヘルスリテラシーを高められるような事業にも力を入れていきたい。

 …………………………

 詳しい企業情報や企業説明会、動画メッセージなどの情報はこちら。
https://www.recruit-lounge.com/2022-01/com016-SilverRehab

お気に入り登録