首相退陣意向で株価上昇 「安定政権」思惑先行

 菅政権の主な出来事と日経平均株価の推移
 菅政権の主な出来事と日経平均株価の推移
菅義偉首相の退陣意向表明を機に、株価の大幅上昇が続いている。政権刷新で与党への支持が回復し、衆院選後に安定政権下で腰を据えた経済対策が実施されるとの思惑が先行する。ただ新型コロナウイルス流行長期化と実体経済の厳しさは変わらず、次の政権も行動.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録