青森県内、観光業さらなる苦境 公共施設閉鎖や外出自粛で

青森県内の施設閉鎖や外出自粛で観光業界は厳しい状況が続いている(写真はコラージュ)
青森県内の施設閉鎖や外出自粛で観光業界は厳しい状況が続いている(写真はコラージュ)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、青森県内で行われている公共施設の閉鎖や県民の外出自粛に伴って、コロナ禍に苦しむ観光業界がさらなる苦境に立たされている。県外観光客の減少に加え、地元住民の行楽需要も低迷。八戸市内では旅行会社がツアーの延期.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録