クジラ生肉、豊洲に初出荷 1キロ7万円、需要喚起へ

 大型クジラの捕獲頭数
 大型クジラの捕獲頭数
商業捕鯨で国内唯一の沖合操業を手掛ける共同船舶(東京)は3日、岩手県沖で捕獲したニタリクジラの生肉を東京・豊洲市場に出荷したと発表した。日本捕鯨協会によると、沖合で捕れた大型のクジラは洋上で冷凍して水揚げするのが一般的で、生肉が豊洲市場に出.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録