Free朝のニュースダイジェスト(8月30日)

【30日から油の抜き取り開始】
 八戸港沖でパナマ船籍の貨物船が座礁し、重油が流出した事故で、船内の油を抜き取るため、準備作業を進めた。30日午後から油の抜き取り作業を開始する予定だ。

 【衆院青森2区、新人3人の戦い本格化】
 10月21日に任期満了を迎える次期衆院選の青森2区で、衆院解散・総選挙をにらんで与野党の新人3人による戦いが本格化している。

 【ソバ畑と天の川が幻想的】
 八戸市南郷から階上町にかけて、あちこちでソバの花が満開だ。同市の市民の森不習岳の麓では、28日夜、ソバの花と天の川の星々が連なって幻想的な景色となった。

 【岩手県、新たに58人の感染確認】
 岩手県などは29日、新たに久慈保健所管内の2人を含む10代~90歳以上の男女58人の新型コロナウイルス感染と、県内で1人の死亡を確認したと発表した。

 【青森県、新たにクラスター発生】
 青森県は29日、県内で67人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。上十三管内と青森市の各職場、むつ管内の飲食店で新たにクラスター(感染者集団)が発生した。

お気に入り登録