Free経営改善へIT活用を デジタル化応援隊説明会/八戸

経営課題解決に向けたIT活用方法などを取り上げた説明会=24日、八戸市
経営課題解決に向けたIT活用方法などを取り上げた説明会=24日、八戸市

中小企業や小規模事業者のデジタル化を支援する中小企業庁の補助事業「デジタル化応援隊」の説明会が24日、八戸市のデーリー東北ホールで開かれた。同事業の「IT専門家」に登録されている、同市の新聞販売店「中央ローカルステーション」の奥田倫明事業部長(41)らが講師を務め、経営課題解決のためのIT活用方法などを伝えた。

 同事業は企業などのデジタル化推進に向け、IT専門家と事業者をマッチングし、専門家から支援を受ける際にかかる費用を助成する。

 奥田部長は「ITは経営改善の一つの道具。まずは自社の現状と向き合い、課題を明確にすることが重要だ」と指摘。その上で、時代の急激な変化やデジタル化を推進する国の補助制度があることに触れ、早期にIT導入を進める必要性を訴えた。

 この日は、リモートワークの活用促進支援を手掛ける「リーモートストーリーズ」(東京)の田中美華代表(33)=同市在住=も登壇し、デジタル技術を活用した集客方法などを紹介した。 
………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録