平和な社会実現へ遺族ら誓い 三沢で戦没者追悼式

式辞を述べる小桧山吉紀市長
式辞を述べる小桧山吉紀市長
三沢市戦没者追悼式が17日、同市の招和台で開かれ、参列した来賓や市遺族会役員ら23人が、戦争の犠牲となった366人を慰霊し、平和な社会の実現を目指すことを誓い合った。 市戦没者追悼式実行委員会(実行委員長・米田光一郎副市長)の主催。新型コロ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録