Free南部町産ゼネラル・レクラークでサイダー 炭酸強め、香り華やか

南部町健康増進公社が今月から販売している同町産ゼネラル・レクラークのサイダー(中央)。バーデパークオリジナルラベルのシトロンサイダー(右)、バナナサイダーもある
南部町健康増進公社が今月から販売している同町産ゼネラル・レクラークのサイダー(中央)。バーデパークオリジナルラベルのシトロンサイダー(右)、バナナサイダーもある

南部町健康増進公社(理事長・佐々木俊昭副町長)は今月から、町産の高級洋梨「ゼネラル・レクラーク」を使ったサイダーを、運営するバーデパークで販売している。炭酸が強めで、華やかな香りを楽しめるのが特徴。同公社は「多くの人に町の特産品をアピールし、味わってもらいたい」とPRしている。

 製造は「三島サイダー」で知られる八戸製氷冷蔵(八戸市)に依頼。新商品のほか同社の定番商品「シトロンサイダー」「バナナサイダー」についても、バーデパークのオリジナルラベル版を商品化した。

 同公社営業課の関根慶智さん(34)は「程良い甘さで飲みやすく、炭酸で香りも楽しめる。贈答品としてだけでなく、風呂上がりにもぴったり。大人向けとして、お酒と割って飲むのもお薦め」と話している。

 1本330ミリリットル入りで、ゼネラル・レクラークは350円、シトロンとバナナは280円(いずれも税込み)。ゼネラル・レクラーク6本セットは箱入りで2千円(同)。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。
アプリダウンロードはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録