「奨学金使いこんでくれて、ありがとう」 実体験つづった広告、話題に

父の日に合わせて掲示された広告=IGRいわて銀河鉄道盛岡駅(写真上)と、亡き父に向けて出した広告が話題を呼んだ足澤憲さん。キャッシュレス決済のお得情報を提供するアプリの開発者だ=8月10日、オンライン取材
父の日に合わせて掲示された広告=IGRいわて銀河鉄道盛岡駅(写真上)と、亡き父に向けて出した広告が話題を呼んだ足澤憲さん。キャッシュレス決済のお得情報を提供するアプリの開発者だ=8月10日、オンライン取材
「お父さん、オレの奨学金を使いこんでくれて、ありがとう」―。こんな一風変わった広告を出し、話題を呼んだ人がいる。二戸市出身で、キャッシュレス決済のお得情報を提供するアプリを開発した足澤(たるさわ)憲さん(33)=埼玉県鴻巣市在住=だ。広告は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録