大谷、ダブル2桁射程圏に 勝利、本塁打で独り舞台

 米大リーグのタイガース戦に先発登板し、8回1失点で8勝目を挙げ(右)、打者では8回に40号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平。メジャーで自身初めて本塁打と勝ち星を同じ試合でマークした=18日、デトロイト(共同)
 米大リーグのタイガース戦に先発登板し、8回1失点で8勝目を挙げ(右)、打者では8回に40号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平。メジャーで自身初めて本塁打と勝ち星を同じ試合でマークした=18日、デトロイト(共同)
【デトロイト共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷は18日、デトロイトでのタイガース戦に「1番・投手」で投打同時出場し、メジャー最速の40号となるソロを放って8勝目(1敗)を挙げ、メジャーで自身初めて勝ち星と本塁打を同時にマークした。試合は3―.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録