【衆院青森2区】大島氏「郷土と歩める人」神田氏「ともしび受け継ぐ」

自民党の大島理森衆院議長(74)は17日、次期衆院選青森2区への出馬を表明した神田潤一氏(50)の会見に同席し、神田氏を自身の後継として推挙した理由を説明した。神田氏も後継者としての自覚と決意を表明した。主なやりとりは次の通り。 ―後継に神.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録