Freeはっちで「親子で学ぶエコ料理」 食品ロスやごみの減量学ぶ

身近でできるエコな取り組みを紹介したイベント
身近でできるエコな取り組みを紹介したイベント

八戸市はこのほど、同市の「はっち」で「親子で学ぶエコ料理」を開いた。参加した親子13組が、余った食材を使ったリメークレシピや、野菜の皮や切れ端を極力少なくした調理方法を学び、家庭でできるエコ活動への理解を深めた。

 同市では、食品ロスの削減になるレシピや、家庭や学校、職場でごみ減量につながる取り組みなど、エコなアイデアを募集する「8エコ大作戦」を展開中で、料理教室はアイデア考案のヒントにしてもらおうと開催した。

 料理教室では、同市の食育料理家なぎさなおこさんが、野菜を皮ごと使った豚汁や、野菜炒めをリメークした春巻きなどを実演で紹介。ごみの分別についても分かりやすく解説した。

 8エコ大作戦は、「エコ料理部門」と「エコネタ部門」の2部門で募集中。締め切りは31日。応募方法は専用応募フォームまたは郵送、メール、ツイッターなど。詳細は市ホームページ(8エコ大作戦で検索)で確認できる。問い合わせは市環境政策課=0178(43)9362=へ。

お気に入り登録