【北信越インターハイ】うれしくも悔しいメダル/三農・恵拓の藤田

【相撲個人決勝トーナメント準々決勝】三農・恵拓の藤田一翔(右)が髙橋透真(長野・木曽青峰)を上手投げで下し、4強入りする=新潟県糸魚川市民総合体育館
【相撲個人決勝トーナメント準々決勝】三農・恵拓の藤田一翔(右)が髙橋透真(長野・木曽青峰)を上手投げで下し、4強入りする=新潟県糸魚川市民総合体育館
相撲個人決勝トーナメント準決勝で、三農・恵拓のエース藤田一翔は今年1、3月の全国大会王者・落合哲也(鳥取城北)に挑んだが、土俵下まで飛ばされて敗退。「あの人に勝つために稽古してきたのに…」。青森県勢として同種目で1998年以来のメダル獲得に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録