送迎バス、1年半園長だけ 福岡の5歳男児熱中症死

福岡県中間市の双葉保育園に通う倉掛冬生ちゃん(5)が送迎バス内に取り残され、熱中症で死亡した事件で、登園時に40代の女性園長がバスを運転し、他の職員は乗っていない状態が約1年半続いていたことが6日、園への取材で分かった。業務上過失致死容疑で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録