【レスリング】メダル決め感情さらけ出す 乙黒拓、決勝へ「いつも通り勝つ」

 男子フリー65キロ級準決勝 ROC選手(右)と対戦する乙黒拓斗=幕張メッセ
 男子フリー65キロ級準決勝 ROC選手(右)と対戦する乙黒拓斗=幕張メッセ
銀メダル以上を決めると、この日初めて感情をさらけ出し、ガッツポーズして雄たけびを上げた。男子フリースタイル65キロ級の乙黒拓は2回戦と準決勝で、2019年世界選手権で苦杯をなめた2人に雪辱し「アスリートとして2回負けるのは屈辱。集中して闘え.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録