【卓球】互い知り、強さ掛け合わせ 水谷と伊藤、悲願のV

 混合ダブルスで獲得した金メダルを手にし、笑顔を見せる水谷隼(左)、伊藤美誠組=東京体育館
 混合ダブルスで獲得した金メダルを手にし、笑顔を見せる水谷隼(左)、伊藤美誠組=東京体育館
東京五輪に競技人生を懸けたベテランの水谷隼(木下グループ)が「卓球を始めた時からの夢。今でも信じられない」と感慨に浸り、12歳下で日本女子最強の伊藤美誠(スターツ)は首からさげた金色メダルに「すごく重い。うれしい重みです」と目を輝かせた。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録