Free県産カシス使用の飲料2商品発売 柏崎青果(おいらせ)

青森県産カシスを使った「黒すぐり&シードル」(左)と「黒すぐり&りんごスパークリングジュース」
青森県産カシスを使った「黒すぐり&シードル」(左)と「黒すぐり&りんごスパークリングジュース」

おいらせ町の柏崎青果(柏崎進一代表)は、青森県産カシス(黒すぐり)を使用した「黒すぐり&シードル」「黒すぐり&りんごスパークリングジュース」の2商品を数量限定で発売した。自社の農地で無農薬栽培したカシスの酸味と、県産リンゴの甘みが感じられるさわやかな味に仕上がった。柏崎代表は「五輪を楽しみながら飲んでほしい」とPRする。

 タムラファーム(弘前市)との共同開発。カシスとリンゴには抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれている。

 シードルは約1200本、スパークリングジュースは約600本を販売。八食センター内サービスエイト(八戸市)や観光農園アグリの里おいらせ(おいらせ町)、道の駅さんのへ(三戸町)などで購入できる。

 シードルはアルコール度数6%、500ミリリットル入り2640円(税込み)。スパークリングジュースは500ミリリットル入り1620円(同)。

 問い合わせは柏崎青果=電話0178(56)5030=へ。

お気に入り登録