Free工大一、準決勝で青森山田に敗れる/高校野球青森大会

【青森山田―工大一】青森山田打線に挑む工大一の先発・村木芭瑠(右)=青森市ダイシンベースボールスタジアム
【青森山田―工大一】青森山田打線に挑む工大一の先発・村木芭瑠(右)=青森市ダイシンベースボールスタジアム

第103回全国高校野球選手権青森大会第9日は24日、青森市ダイシンベースボールスタジアムで準決勝が行われた。県南勢で唯一の勝ち残りだった春季県大会準Vの工大一が、昨夏の代替大会覇者の青森山田に3―6で敗退。青森山田は99回大会以来の決勝進出となった。弘学聖愛は中盤以降打線が爆発し、公立校唯一の4強だった弘前工を8―1の8回コールドで下して101回大会以来の決勝に名乗りを上げた。25日は休養日で試合がない。

 最終日の26日は同会場で決勝が行われる。プレーボールは午前10時。

お気に入り登録