八戸産サバとイカ使用、セブンイレブンが新商品販売へ

八戸港で水揚げされたサバとイカを使ったセブン-イレブン・ジャパンの新商品3点
八戸港で水揚げされたサバとイカを使ったセブン-イレブン・ジャパンの新商品3点
コンビニ最大手セブン―イレブン・ジャパン(東京)は20日から、八戸市内を中心とした青森県南地方の40店舗で、八戸港で水揚げされたサバとイカを使った新商品3点を販売する。同社と市の「地域活性化包括連携協定」に基づいた取り組み。地元加盟店側の強.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録