好結果で球宴へ マルチで前半終了 エンゼルス大谷

 マリナーズ戦の1回、二塁打を放ち、一塁を回るエンゼルス・大谷(右)=シアトル(共同)
 マリナーズ戦の1回、二塁打を放ち、一塁を回るエンゼルス・大谷(右)=シアトル(共同)
【シアトル共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷は11日、シアトルで行われたマリナーズとの前半最終戦に「2番・指名打者」でフル出場し、4打数2安打、1得点で1四球1三振だった。33本塁打はメジャー単独トップ。チームは7―1で勝った。 華々しい活.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録