Free日航、青森県産食材使用の新商品PR ニンニクのオイルソースなど

9日に発売された「にんにくと大葉のオイルソース」と「あおもりカシスのフローズンヨーグルト」
9日に発売された「にんにくと大葉のオイルソース」と「あおもりカシスのフローズンヨーグルト」

青森県産食材を使用した新商品「にんにくと大葉のオイルソース」と「あおもりカシスのフローズンヨーグルト」の2品が9日、全国展開するコーヒー・輸入食品販売店「カルディコーヒーファーム」の各店で発売された。日本航空が食品販売会社「もへじ」(東京)と共同開発。県南地方では、おいらせ町のイオンモール下田に入る下田店で取り扱っている。

 地域の特産品を全国にPRする日航の企画「JALふるさとプロジェクト」の一環として、県産食材を活用した商品を開発。香川県に続き2県目となる。

 オイルソースは、七戸町の食品加工会社「あづま」(三上正二代表)がニンニクを提供。上十三地域で生産されたニンニクと、香りが良い大葉のペーストを使用した一品で、パスタやバゲットに合う。価格は420円(税込み)。

 フローズンヨーグルトは、青森市産カシスの甘酸っぱさが特徴のデザートに仕上がった。価格は334円(同)。

 9日には青森県庁で新商品のお披露目会が行われた。日航青森支店の安井勝一支店長は「青森県には素晴らしい県産品がたくさんあることを、県内外の多くの人に知ってもらえるきっかけにしたい」と述べた。

 オイルソースは青森、羽田両空港でも販売される。

お気に入り登録