ブランケット工学試験棟が完成 六ケ所核融合研究所内

量子科学技術研究開発機構六ケ所核融合研究所内に整備されたブランケット工学試験棟(同機構提供)
量子科学技術研究開発機構六ケ所核融合研究所内に整備されたブランケット工学試験棟(同機構提供)
核融合の研究を行う量子科学技術研究開発機構(平野俊夫理事長)が、六ケ所村の六ケ所核融合研究所内に、核融合発電の要となる装置「ブランケット」の工学試験棟を整備した。試験棟での実証試験などを通じて日本方式のブランケットを完成させ、2032年ごろ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録