東北町萠出地区のホタルの里で観賞準備着々 園児らカワニナ放流

萠出定美代表(左)に手ほどきを受けながら、水辺にカワニナを放流する園児ら
萠出定美代表(左)に手ほどきを受けながら、水辺にカワニナを放流する園児ら
東北町萠出地区でホタルの保護や魅力発信に取り組む「東北ほたる愛好会」(萠出定美代表)がホタル観賞に向けて準備を進めている。今年はゆったり観賞できるように観覧席を整備した。21日は水喰保育園の園児らを招き、ホタルの餌となるカワニナを放流した。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録