森内議長、辞任意向を自民党会派に伝達/青森県議会

青森県議会の森内之保留議長(56)=青森市、当選6回=が議長職を辞任する意向を、所属する自民党会派に伝えたことが24日、関係者への取材で分かった。これに伴い、櫛引ユキ子副議長(68)=五所川原市、4回=も交代する見通し。開会中の定例会最終日.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録