Free女子プロレス「スターダム」の八戸大会PR チャンピオン林下選手が本社来訪

ベルトを手に八戸大会をPRする林下詩美選手
ベルトを手に八戸大会をPRする林下詩美選手

今月24日に八戸市のユートリーで開催される女子プロレス団体「スターダム」の八戸大会を前に、人気レスラーの林下詩美(うたみ)選手がデーリー東北新聞社を訪れ、「華やかで格好いいスターダムの試合を体感してほしい」とPRした。

 林下選手は現在、団体最高峰のベルトである「ワールド・オブ・スターダム」王座を持つチャンピオン。「団体を背負ったトップという自覚を持って戦っている。全選手が華やかだが、チャンピオンとして特に自分に注目してもらえれば」と力強くアピールした。

 会場はユートリー1階の多目的大ホールを使用。地元のファンに向け、「選手の入場もリングも近い場所で見られるので、ダイナミックな試合の空気を肌で感じてほしい」とメッセージを送り、「プロレスを初めて見る人でも楽しめると思う。スターダムの試合で元気になってもらい、記憶に残る大会になればうれしい」と来場を呼び掛けた。

 八戸大会は午後6時半開始で、全5試合を予定。新型コロナウイルスの感染防止対策を講じて開催する。

 前売り券は「チケットぴあ」で販売中。指定A席が6千円(当日7千円)で、最前列席は完売。当日のみ小中高生対象のチケットを千円で販売する。

 26日には、むつマエダアリーナでも大会(午後3時開始)を開く。

 チケットに関する問い合わせは、ディー・テック・プロモーション=電話018(802)0945=へ。

お気に入り登録