「ウッドショック」北奥羽にも波及 輸入材不足で木材価格高騰 

世界的な「ウッドショック」の影響を受け、青森県内の木材店でも仕入れが困難な状況が続いている=4日、八戸市
世界的な「ウッドショック」の影響を受け、青森県内の木材店でも仕入れが困難な状況が続いている=4日、八戸市
新型コロナウイルスの感染拡大による米国などでの住宅需要の高まりを背景に、「ウッドショック」と呼ばれる世界的な木材不足が北奥羽地方にも影響を及ぼしている。住宅メーカーに輸入材を販売する木材店は発注量を確保できない上、木材価格も高止まりするなど.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録