【ワクチン職域接種】青森、岩手でも検討/JR盛岡支社長会見

職域接種の見通しを説明する石田亨支社長=9日、青森市
職域接種の見通しを説明する石田亨支社長=9日、青森市
JR東日本盛岡支社の石田亨支社長は9日、青森市で定例会見を開き、社員を対象とした新型コロナウイルスワクチンの職域接種について、「管内の青森、岩手エリアでも接種できるようにしたい」と述べ、実施を検討する考えを示した。 JR東は21日から東京都.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録